FC2ブログ
あんの日々をお伝えします!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花鳥篭
この前TSUTAYAで借りた「受難」の
予告で見て興味をもった映画
花鳥篭 興味深い内容です


主婦・寧子
は「S」と名乗る男との
2ショットチャットで
今までにない快感を得ていた。
ある日寧子は母親を殺したという少年
シュウに放尿の現場を目撃される。
「変態だね」シュウの言葉に
激しい羞恥と快楽を感じ、やがて
「S」とシュウが
同一人物であると確信する
警察に追われる身となったシュウの
身を案じ彼の奴隷となって共に逃亡する


寧子は性的虐待を受けてた過去があり
リアルなセックスで感じる事が出来ない
共感できる所があるので
どんな終わり方するのか気になります
人は傷を負うと変態になるのかな!?
変態ってかさぶたのようですね
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。